日本語化のやり方

投稿者: | 2012年11月22日

Wikiでも記述はありますが、中々詳しい説明が無かったので書いてみます。

まずsimutransの日本語化とはなんぞや、って事ですが。
ゲーム名はそのまんまドイツ語で、対応言語はかつてはドイツ語と英語しかなかった。という訳です。
何を言ってるか分からない?当然です。だって初めて触る人にとっては英語もドイツ語も知らなかったりする人がほとんどですから。

ではどうやって日本語にするか、という説明をします。


simutransの日本語化のためにはUnix形式(LF)が編集できるテキストエディタが必要です。
simutransの開発にはlinuxを使っているため、たまにWindowsのnightly版が手に入らない時もあります。

お奨めは当サイトでも採用しているTeraPadです。
他も一応使える事には使えるんですが、やはりメモ帳のスタイルに近いとなれば、Terapadになります。


日本語化ファイルが置いてある場所は
../simutrans/(pakファイル)/text/ja.tabです。
64版の場合は基本的にpakという名前のファイルがあります。


ではja.tabをTeraPadで開き、下に追加したアドオンの日本語化をしましょう。
基本的に
1:[ゲーム内での英語表示]
2:[日本語化表示]
という形式になっています。

また、改行の場合はnと記述しましょう。


分からない場合は日本語化Wikiやtwitterで質問してみるのも手です。

参考
日本語化Wiki 日本語化ファイル/ja.tab

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です