青海地方開発記12

投稿者: | 2013年2月11日

実験室に投稿したということで早速使ってみました。
simscr39
割りとどうでも良い事ですが、自社の車両が自社の路線を走るということは新鮮なのではないでしょうか?

simutrans界隈に存在するアドオンで数が多いのは近鉄などの555氏が製作したものということで、私もそれなりに沢山の車種を作ってみようかと思います。
…改造ですがっ!

ちなみに先述のキャプチャに登場するF2000系は555氏の205系、E217系から改造しています。
もちろん現実で205系が間にE217系の2階建て車なんて連結することはありません。
…まぁ架空車種なので細かいところは気にしないでおきましょう。150km/h出すのも割りとどうでもいいですね。

simscr37
現在のサテライト画像はこんな感じです。

マップを広げてから(マップ内時間で)数十年が経ちますが、未だに東の方とかは開発できてません。
海を縦に突っ切っているのは海底トンネルを通して貨物が通過する路線です。
今のところ旅客が通る計画はありません。

更に路線に信号所を設け、貨物でも速い方と遅い方で通過待ちさせる予定があったりします。
simutransでは貨物の速さも重要ですよ!

simscr38
正尺駅は更にゲテモノ駅になりました。
車庫以外にも路線が二つ接続しているのでかなりカオス化しています。
そのまま直行するのが本線、折り返し又は正尺へ行かない東安土方面と、別のホームで発着し、そのまま車庫へ行く青葉台方面へと分岐します。

正尺始発の急行と、車庫入りを兼ねた準急など、きちんと種別に目的を決めればどこかでデッドロックという可能性も減るかもしれませんね。
ちなみに急行と準急以外に本線では各駅停車、快速急行、支線では快速、普通と種別は線区で統一させることはありません。

ちなみに路線一覧で番号だけのままだとかなり管理が面倒なので、「青海近鉄阪急線|路線識別番号|種別|区間」といった感じに分けています。
路線識別番号は行き先によって異なりますが、青海電車の場合は長大路線が多いのでA●△という形式が多いです。
下澤交通の場合は青海電車の路線と直通、更に郵政公社の場合は多数の路線に跨る、とあまり統一できないので、青海電車にのみこういう設定を設けています。

今のところ車両はF2000系、近鉄系、3000系の3種類ですが、いずれ自社車両に置き換えるつもりです。
子会社も含めるとアドオン製作が面倒なので、後で余裕があれば作るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です