simutransのオリジナルマップを作ってみる

投稿者: | 2013年3月31日

青海地方開発もいよいよ安定期に入ってきたということでそろそろオリジナルのマップでも作ってみようかと思い、とりあえず一つだけでも作ってみることにしました。

マップも自作できてしまうsimutransは本当に凄いです。

twitterの方ではあまりマップの方をうpする人もいないようです。どっちかというと「●●やってる!」みたいな報告が多いです。

さっそくマップを作りましょう。

まず最初に地形図を用意するところから始めますが、そこで早速詰まってしまいました。
そこでgoogleで「架空 地図 作成 フリーソフト」と検索したところ良いソフトがあったので使ってみました。

本当はGIMPでも同じような機能がありますが、あんまり実用的では無かったです。
「ランダム・ランド・ジェレネーター」というソフトが結構良い感じだったのでそっちを使うことにしました。
大陸規模の開発といえばsimutransも同じような感じだったのでぴったりですね。

shirahama
そこで作ってみた地形がこちら。

pictbearでグレースケール化した後、simutransに投入して順調にマップに……とは上手くいかなかったようです。

twitterである人からこのサイトをお奨めされたのでこっちに載っている方法でやってみました。
A HOW TO FOR CREATING MAPS FOR USE WITH SIMUTRANS
英語ですが、Wikiの方に大体載っているので大丈夫かもしれません。

元画像の海岸線を赤線でなぞり、その後別の色で一段高いところを塗っていくという方法でした。

さすがに製作に充てられる時間も多くならないようにしたかったのである程度アレンジを加えつつ、略地図の要領でpictbearでいじってみました。
この時に元図を大きくしておくと後でもっと大きい地方にしたいと思った時に便利だったりします。
レイヤー機能を使い、元図の上から適当になぞるだけなので大体いけますね。MSペイントはちょっと面倒かも。
塗りつぶしを行うので1ドットでも隙間をあけてはいけないのがちょっとだけ面倒です。まぁsimutransでいちいち地形を作るよりは楽ですが。
g
こんな感じにエキゾチックになりましたが、マップとして使えるものにするためにはもうちょっといじらないと使えません。

gb
いじった後はこんな感じになりました。あとはマップとして読み込ませるだけです。

キャプチャはドット修正以前のものなのでめちゃくちゃ高い山がところどころにそびえ立ってますw
simscr243
手間がかかりますが、simutrans内で地形を一から手直しするのに比べて随分と楽な気がします。
またVer101からはbmp形式の読み込みも可能になったので自分でマップを作る作業が随分と楽になったような気もしますね。

うpした画像は素材として活用可能です。気になった点があればtwitterの方に質問でも投げれば大体Okです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です