2013/10/27

投稿者: | 2013年10月27日


新川電車8000系や1000系を作ってました。
1000系に関しては元が元なだけに重量大きめ出力大きめとなっています。


ちなみに、1000系の方では3両編成から組めたりします。
上越線みたいに3+3や、3+4、4+4の編成を組むことができるのでかなり便利だと思います。
8000系の方は阪神電車のジェットカーみたいにシュッと加速して最高速まですぐに到達するので前につっかえてしまいますが、それも一応の個性ということでそのままにしておきました。
時代設定を有効にすると、4年ぐらい1000系と8000系の併結を編成させることもできます。
まるで常磐線のアイツみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です