利用規約 2015/04/10付版

投稿者: | 2015年4月10日

ライセンス

共通ライセンス
●Manche製アドオン全てに適用します。
・アドオンに対してのクォリティ及びゲームバランスに対しての言及は原則禁止
 対応するつもりはまずありませんので悪しからず。

・改造および再配布は自由。
 555氏やその他ベースとして使わせていただいた作者のライセンスを一部継承というカタチにしています。
 なお、SSからの抜き出しはもちろんダメです。
 
 pictbearからの画像流用はOKです。
・Simutransおよび他のシミュレーションゲームへの画像流用は可。
 技術的にできるのかどうかは知らないけど。
・はろげんひーたーからの架空鉄道の設定を流用して製作したアドオンの配布は不可。
 当方が製作している架空鉄道のイメージを崩さないためです。
・商用利用はNG
 当然ながら薄い本や商業誌への掲載はダメ、ゼッタイ。なお、連絡を頂いた場合でもダメです。
・NSでの利用は要連絡
 旧作を使うなど、グラフィック的に自分の中では「これはムリかなぁ」と思った場合は禁止する場合もあります。
 まずは連絡!
・XEMシリーズの利用は基本的に自由
 青海電車シリーズやその他アドオンとは異なり、完全にあらゆる利用が”ほぼ”自由となっています。
 pak64での技術習得などなど、Simutransを発展するために使うのにどしどし使って下さい。
 pictbearのソースも付属しているのでとことんいじくって技術の習得へ励んで下さい!
 なお、もちろん商用は不可です。念のため。
・ソースが無いアドオンは改変不可
 ソースがないアドオンは改変そのものが禁止です。
 たぶんないとは思うけど。
・β版アドオンのソースから改造したものを作り、そのまま公開する場合は必ず連絡。
 β版はあくまでβ版。後で仕様が変わる場合があります。
 改造は自己責任でね!
・当方が製作した産業に付随または関連する産業及び車輌を作った場合は無許可で公開おk!
 API的な要素も含んでいるのでどしどし製作を!
 なおバランスが調整される事があるのでそれも考慮しておいてください(
・以上が守られていない場合、該当者のアドオンを全て公開停止の要請を行うとともに、当規約を無制限に厳格化します。
・個人使用の場合は特に言及はしませんが、公序良俗に反するものに対しては公開中止を依頼する場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です