tweenで簡易ミュート・リスト・その他色々

投稿者: | 2012年8月9日

ミュート機能がない事で有名なtween。

しかし既存の方法と組み合わせる事によって擬似的にミュートする事ができる。
まずタブ作成でタイムライン振り分けタブを作る。(名前は何でも良い。)
振り分けルールの新規で単一条件を選び、ミュートしたいユーザーのIDを入れる。
正気表現とマッチ時の追加動作のRecentから移動するにチェックを入れる。
Okを押せばそのユーザーや発言元からの発言はそのタブに全て振り分けられる。

またUserStream併用ができるリスト作成をしたい場合には、マッチ時の追加動作のRecentからコピーするにチェックを入れるだけ。

実際にtweenにリスト機能は実装されているものの、あんまりAPIを消費する事が多いので自分で色々考えてみた。
ちなみにこのUserStream併用簡易リストはフォロー外のユーザーを含める事はできないので注意。
APIを消費した通常のリスト機能と併用する事は可能だけど、そうなると更新通知を可にしている時や、ポップアップ表示を使っている人にとってはちょっと見栄えや忙しい時には不便かも。


追記:最近多いオタク規制派と表現規制派の垢量産について。

世間を騒がすいつものあの争い。
個人的にはオタク規制派も表現規制派もただの個人の自演にしか見えないと思う。
まぁ多少は他の人もいるようだけど。

あとは巷で噂になっているシリアル垢量産についての少し。
ちょっとした仮説を立ててみる。
1.全て個人の自演。プロキシを使ってIPBANをほぼ不可能にすると同時にtwitterの垢作成制限を突破してしまう。
フォロワーの人から垢の作成は一人一日最大6人と聞いたので、もしtwitterがIPで”一人”の管理をしていたらという仮定も兼ねてる。
しかしこれでは一日中動かすのは無理か?

2.少数で団結して時間帯を分けて1と同じ事をする。
今のところこれが一番濃厚。一人であの労力をこなす事はほぼ不可能に近いと見る。

3.全て赤の他人で、各々が垢を作って活動している。
一番可能性は低いと思う。既に100個以上の垢が有ることが判明している以上、100人以上の団体で、それぞれに報酬を支払って活動させる事はこのご時世では難しい。
しかし可能性は0ではない。

言ってしまえば今の日本がこうやっていられるのもオタクのおかげと考えているので、やっぱりオタクを日本から締めだすと、残るのは何も無いと思う。
オタク=害悪と固定観念で押し通すのはかなりの無理がある。

以前のわかばっち騒動でも同じ事を言ったかもしれないけど、特定の集団を排除しようとすればそれ相応の反発が来るわけで、
反発に反発をすれば当然さらに反発は大きくなる。
いつまで続くんだろうね、俺からすれば結論がないからさっさとやめて欲しいところ。

ニコ動についても少々話。

twitterでニコニコ静画の絵が無断転載されている(厳密には作者が禁止をかけているのに、アイコンなどの素材として使ってしまう行為)があった。
当然これは立派な犯罪になっている、裁判にかければダウンロードした人全員を有罪にし、罰金を請求する事もできる。

ではなぜこのような事が起こってしまうのか、ちょっとだけ考えてみた。

意外と理由は単純で、小中で”著作権”についての指導が全く無い事だった。
確かに授業では小学生の時はパソコンにちょっと触れるだけ、中学生の時はプレゼンテーションぐらいしか触ってなかった。
言ってしまうと、授業以外でパソコンを触っている時間の方が多かったと思う。

あれ?著作権やネチケットは?
当然指導は無かった。つまり普段の生活から学べという事になる。

高校になってパソコンを買い与えられた人はその部分が全く無いに等しいので、そういったルールはほぼ知らないという事が予想できる。

これで色々な騒動が起こるわけだ。

もう一つの原因として、ネットに触れる年齢があまりにも早すぎるという点もある。
最近、ネットサーフィンをしていると大体小中のユーザーがいるという記述を見かける。

まぁ実際俺自身は物心ついた時から始めてたわけで、矛盾していると言ったらそうなる。

しかし本当に最近の教育は酷いと聞く。
いじめはもちろん、流行に乗らない人はどんどん捨てるらしい。
なんせスクモバとか、ヴァンガードといったカードゲーム、3DSやWiiが主流とか。
個人的にはもっと学業に金を使って欲しいと思うぐらい、遊びへの金の使い方が尋常じゃない。

それができないからネットをする。
それができないからいじめられる。

普通の人から見れば、当然おかしいと思う。
だけど今時の小中はこれが普通らしいって、いやねーよ、そしてねーよ。
少なくともそんなに多く買っても24時間に収まらないっしょ。

実際小学生の時は野球坊主でしたはい。野球部が無かったら今頃凄腕プログラマにでもなってたんだろうね。
まぁ実際に小学生がプログラム組んでるとかいう特集もあったしね。

何はともあれ、小中でネットは早いと思う。
あとは多趣味になりすぎていて、どれかに集中できないのもどうにかして欲しいところ。

俺としてはもっとお年寄りの方と接して欲しいなあ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です