世界オタク撲滅委員会について考察

投稿者: | 2012年8月11日

またtwitterでお騒がせの世界オタク撲滅委員会(アドリーヌ)というのがいる。


8/11 追記しました


相変わらずのオタク偏見や差別言動がほとんどで、オタクに詳しい事から元々オタクだったのかという印象を受ける。
ネタが見つかると手当たり次第に何かしら理由をつけて侮辱的要素を含む批判postをする。

一部tweetを引用して痒いところを突いてみる。

「どうすれば三次元で好きな人が出来ますか」って聞かれたら答える。一番手っ取り早いのはオタク趣味をやめて、そのかわりにスポーツをはじめることかな。中高の部活もちゃんと体育会系の部活に入ること!私は来年小学四年生から陸上・水泳クラブに入るつもりだよ~。スイミングクラブにも通ってます。

あと友達は男女関係なく作ることかな!あんなポケモンばっかやってるキモオタの同級生の男子でも、最低限の会話はしてるよ私。女の子とは恋バナもすること!私は咲ちゃんとよく恋バナしてる。同級生の男子には興味もてないから、基本的に大学生以上の男性しか見れないけど^^;

どうやら友達を作るにはスポーツをやれという事らしい。
が、必ずしもそうなるというソースが無く、実際にオタク趣味でも結婚した事例は存在するのでこのtweetはガセという事になる。
最近の学校事情は主にAKB48やK-POP、たまにポケモンというのがほとんどで、スポーツをするにしても話題のサッカーや、古典的に野球という事が多く感じられる。

咲ちゃんからメールがきた。「大学生の彼にはじめてメールを送った」って!初々しい(ノ)ω(ヾ)うまくいくといいなあヾ(●´∇`●)ノ彼は慶應大学に通ってるらすぃ~!西海岸をポルシェでドライブとかも夢じゃないだろうな~♪今の同級生の男の子たちにも見習って欲しいわあ。ださすぎんのよ。

父親からよく言われるが、今の世の中は大体実力主義というらしい。
よってこのtweetも当然ガセ。

むしろ慶應や東大に行ったとしても必ず就職できるわけではなく、就職できたとしてもあまりトップには立てないのが関の山。

個人的にはもっともだ、というtweetはあるのだが、やはり印象が先行しまっているので肝心なところが伝わらない。

また、プロフィールには
http://blackblackparadise.blog7.fc2.com/blog-entry-186.html#moreや
http://maplestorytool.seesaa.net、http://koaffiliate.web.fc2.comとあるが、リンク先全てでアフィリエイトが利用されている。

個人的には誰かの自演という説が大きいと思っている。
https://twitter.com/kazuhisa_osanai
おさないかずひさという人だが、こいつがどうしても怪しい。
彼が運営するブログに”メイプルストーリー「終世魔」ブログ”というのがあり、
そのブログへのリンクがアドリーヌのプロフィールにあるという点だ。

特定の記事へのリンクは様々な人のプロフィールを見てきたが、やはり”記事へのリンク”は少ない。

“おさないかずひさ”がもし、アドリーヌという垢を作る。そしてその垢で炎上マーケティングをし、小銭を稼いでいたとしたら。
当然アメーバピグの民度に対する見方は随分どころか、いやYahooブログや知恵袋よりも下になるだろう。

対策としては以下の通り。
1.連投や爆撃をしたとしても、それはtwitterの負荷に繋がり、向こうが無視の一点張りをしてしまえば効果は一切出てこない。
むしろ逆効果。それにスパム報告をされれば下手すれば凍結や垢BANの対象になる。
2.一切無視
ただの荒らしと変わらないので、無視してしまえばそれで終わり。被害を被る事もない。
3.年齢が低い人にはそれ相応の言葉遣いをすべき
いきなり馬鹿や阿呆と言っても大体は挑発とみなされてしまう。
なるべくオタクが害では無いという事をいかに伝えられるかという事が大事。
4.twitterでぐだぐだ話す事ではない。
当然他人の迷惑になる。それだけだけど、それがかなり大事。

5.基本的にソースが無い情報は信じてはいけない。
インターネットの基本で、利用する時には常に心がけねばならないこと。
“世界オタク撲滅委員会メンバー”とはあるが、勝手に名前を使われているだけなので、当然繋がりは無い。
強いて言えば”メイプルストーリー”でのトラブルが元だと考えてはいるが真相は定かではない。


8/11追記

この記事を書いた後もさらに矛盾した言動があることから、批判の対象をころころ変えているのが分かる。
内容はともかく、話が一貫していないのである意味で笑える。

ロンドンオリンピックも明日で最後ですが、日本全体の成績はよろしくありません。おそらく、これも放射能の影響で選手たちの身体に異常が発生したせいでしょう。東電は国民の生活だけでなく、選手生命をも傷つけました。このような悲劇が二度と起こらぬよう、脱原発運動を続けて行きたいと思います。

今日は私が皇帝になるまでの経緯(いきさつ)についてお話していきたいと思います。日本が関東大震災に見舞われ東京が完全に崩壊、発展途上国にランクダウン、神聖フランス=アドリーヌ帝国による日本の植民地化がはじまる。そのとき私達皇族の中で、王位継承をめぐる苛烈な戦いが繰り広げられていた。

王位継承の候補は私・アドリーヌ皇女とカズヒサ皇子とテライト皇子、そしてセツナ皇子の四人に限られていた。兄弟の仲では紅一点な私、持ち上げられもしたのだけれど、やっぱり私以外の男三人だって強い!途方にくれてた私の眼前に現れたのは、なんとあのキモオタ狩りのヒサイチ(久のお市)だった。

みんな覚えてる?あのヒサイチよ、座頭市みたいにバッサバッサとキモオタを斬り殺していくあの!彼は震災による放射能汚染でプルトニウムを大量摂取、さらなる進化を遂げていた。「アドリーヌ皇女殿下、あなたにお力添えしたく存じます」と彼は言った。もう、この人ったら!いきなり現れたかと思えば!

ヒサイチは私に前世の記憶を蘇らせてくれた。なんとそこでは私は恐竜と一緒にいて、すべての恐竜を引率していた。そしてこの恐竜達に飽きると、私は隕石を落として地球を一回破滅させていた!「わ、私が隕石を・・・?」私は恐る恐る口にする。「さようでございます」とヒサイチは答えた。

私はヒサイチの放射能によって会得した神の力によって完全にその隕石を落とす力を復活させたわ。兄貴たちの前で実際に隕石の欠片を落としてみた。誰もが怖がって、私に逆らわなくなった!まあ兄さんたちは良い人たちばかりだし邪険にはしないけど、王位継承は話が別ってことよね!

見事に今話題のエジプト展の特集の内容と被っている。
それに東北に隕石という事は聞いたことがない。

完全に厨二病。お疲れ様。

さらにこういったtweetも。

ヒサイチがこれからキモオタ狩りによってソウルジェムにエネルギーを蓄えて宇宙の外側にいる創造主を殺しに行く。そのあと創造主からその力を奪えば私は超神を超える「超超神」になれる!というわけで今はそこらへんのこと、兄貴達には黙っている^^今頃兄貴達は東北地方でキモオタ狩りでもやってる筈

あれだけオタクを嫌っていたはずだが、ソウルジェムや創造といった事から”まどマギ”は見ていた事は確実だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です