アドオンの日本語化 †

simutransではデフォルトで日本語に対応しています。
アドオンでは日本語化に対応していないものがありますが、以下の方法で日本語化をすることができます。

日本語化に必要なもの †

・simutrans本体
・テキストエディタ
・アドオン

以上の3つです。
windows付属のメモ帳、mac付属のターミナルなどは上手く動作しないため、テキストエディタの使用を強くおすすめします。
windows付属のメモ帳の場合、デフォルトの文字コードがshift-jisなので、simutrans上の文字コードと異なり文字化けしてしまいます。



日本語化の方法 †

テキストエディタで以下のように記述してください。
§
アドオンの物理名
アドオンの論理名


アドオンの物理名にはアドオン製作時や、未翻訳時に表示された英語の名前
(例:JRW207)

アドオンの論理名にはアドオンを翻訳する時の名前
(例:西日本旅客鉄道 207系 電車)

を入力してください。
先頭の記号が無い場合は正しく動作しません。


保存する時に †

記述し終わったら以下の項目を確認して保存してください。
テキストエディタで文字コードをUTF-8を指定
改行コードにはCRLFを指定
ファイルの拡張子が".tab"になっているか

ためしに翻訳ファイルを入れてみよう †

自分が翻訳したいアドオンのpakセットを開き、textファイルの中に先ほど作った翻訳ファイルを入れてください。
あとはゲームを起動し、実際に翻訳されているかを確認してみましょう。